思えば遠くへ来たもんだ

怪しい認知科学を紹介しながら、行き着くところへ目指すのを綴る場所

日本心理学会第82回 仙台にきました

ここ2,3日更新が無かったのは、日本心理学会に参加していたからです。

そしてそこで発表するための準備をしていました。

というわけで、昨日、今日のお話を書きます。

 

一昨日の朝9時から、仙台空港に着いて、仙台駅をうろうろしていました。

初めての東北だったので、いろいろとうろうろしてました。

そして、歩いて仙台国際センターに着きました。ここが、心理学会の会場です。

 

f:id:anmitsuc:20180926201733j:plain

そして昨日から始まった日本心理学会82回。

jpa2018.com

昨日は最初に1分間の発表をしたあと、適当にシンポジウムに参加したり、他の人のポスターを眺めていました。

昨年参加したときより、どちらかというと心理学よりの研究が多く、認知科学の数が少ないなと個人的に思いました。

ただ、その中でも面白い研究は2,3あったので、そこの方の議論できたことは良かったです。

 

f:id:anmitsuc:20180926201933j:plain

終わりに、一応開場前を撮っておきました。前日には無かったので。

 

ちなみに夜は、一隆というお店に行きました。

評判では、牛タンよりも味噌カツがおいしいとのことでしたが、

どちらも入っているミックスというメニューを食べてみました。

結果、どちらもおいしい!!

 

普段、ご飯1杯で済むところをおかわりまでして食べました。

テールスープもさっぱりしていて、美味しかったです。店員さんも明るい人達であふれていたので、個人的には好きです。

しかも、そこそこ安い。ミックスでも1400円。

また来たら行こうと思います。

仙台名物牛たん焼の老舗一隆(いちりゅう)本店ホームページ

一応載せておきます。美味しいものを食べさせてくれた御礼として。

(もっとも大した宣伝にはならないでしょうが)

 

 

二日目の今日は、開始から1時間後の10時ぐらいに来ました。

ポスターを相変わらず見ていました。やはり、心理学系が多い。

別にそれが何だというわけではないんですが、やっぱりこういう全国大会に行くよりは、専門の大会に行ったほうが有意義な時間を過ごせるのかなとか思ってました。

結局、シンポジウムに行きましたが、昨日よりはおもしろい話が聞けず。

それでも価値がある話はありましたが。

 

そして明日は朝市から、僕がポスター発表です。

これで人生4回目のポスター発表になります。緊張は・・・どうでしょうか?

一日目の1分間の発表よりは、緊張しなさそうです。

練習は欠かせませんが。

まあ、一日目の宣伝が効いて、いろんな方とお話出来ればいいなと思います。

やはり一方通行の発表だと、自分としても有意義な発表と思えませんので。(偉そう)

認知科学の素晴らしさを伝えれるよう一個人頑張っていきたいと思います。

最終日ですし。東北ですし。牛タンですし。

 

というわけで更新がストップしていましたが、死んでいたわけではありません。

むしろ生き生きしていました。

東北にも色んなことがあって、色んなことを考えていましたが、実際に目にすると、活気あふれた地域です。

もちろん、被災地から離れているため、未だに実情を知れてないのでしょうが。

それでも、想像することと見ることの違いはあると思います。

百聞は一見にしかず。

この機会を最高のものにしていきたいと思いながら、今日の記事は終わりです。

次回は発表後というわけで。

おそらく、暗いことが書かれていると思われます。

 

終わり。